<Blog>ジーマーミ豆腐

ブログを振り返ると、
僕は何年も前からずっと同じところを目指していた
ことが見えてくる。

明確に言葉にできていなかったり、
なんとなくで思っていたりだったんだろうけど、
ちょっとした言葉や行動から、その片鱗が見えてくる。

たとえば、“ブランディング”という概念。

まだまだ言葉の表面しか知らなかっただろうけど、
なんだかその言葉に何かを感じていたみたい。

最近、気にして読んでいる記事や企業、学べる場など
その時すでに知っていたことも驚きだ。
(2年前にメモしていたURLをクリックしてみると、
今お世話になっているブランディングのセミナーだったり)

本当にやりたいことを求めながら、
何か今目の前にあることに違和感を感じながら
必死にもがいていたような時期。
僕は先入観や偏見のごちゃごちゃの中から
自分の“本当のところ”を探し続けていたんだろう。

今歩いている道が、間違いなく
自分の思い描く未来へ続いているような手応えを感じている。

それもこれも、
中崎町でのコワーキングスペース立ち上げの経験、
株式会社harunohiでの役員経験、
そんな中で言い訳せずとことん自分と向き合うと決め
それが完璧ではないと思うが、できたこと。

そして今、立志庵で考えや“自分のこれまで”を整理していってることで
目指す未来、自分のやるべきことがどんどんクリアになっていってる。

デザインで人の心と社会をより豊かなものにしていくことはできないだろうか。

僕の強みである、ものごとを整理・分析し、
本質的な部分をカタチにしていくことで
誰かによりよく知ってもらうことや商品・サービスのいいところを伝えていく。

想いをカタチに、ご縁をキズナに。

この言葉がとてもしっくりきています。
私の考えていることやスタンス、制作に対する想いや
これまでの実績など、どんどんアウトプットしていき、
共感していただける方々とつながりたいです。

そして何より、デザインの力を僕自身がもっと信じなければならないと思いました。

▽追伸
今回の写真は、本文とまったく関係のない
先日沖縄に行って食べた時からはまっているジーマーミ豆腐。

普通の豆腐のように大豆ではなく、
ピーナッツを使ったややかためでほどよい歯ごたえのある豆腐。

好き嫌いは別れるようで、沖縄の方でも苦手な方はけっこういてるみたい。
アレルギーにも気をつけて。笑